パーマ屋スミレ

2016年06月05日 15:18

昨夜、「パーマ屋スミレ」を観に行ってきました。
千秋楽のチケットは取れなかったので、そのひとつ前の回。
もちろん満席でした。

スミレ

主演はこの人。
南果歩さんです。

スミレ2

コチラの作品は、鄭義信が描いた三部作の三部目。

1960年代半ばの九州の炭鉱町に店を構える理容所を舞台に、
在日コリアンの元美容師(南果歩)と再婚した炭鉱夫を中心に、
30年に渡る炭鉱事故の訴訟を行いながらも、力強く生き抜く庶民の姿を描いたもの。

ちょうど私が生まれた頃と重なります。

実は、ソウル留学中、芸術の殿堂で、この鄭義信が描いた
日韓合同公演「焼肉ドラゴン」を観て、すごっく感銘を受けたんです!!
半分は日本語、半分は韓国語の劇でした。

2部作目は残念ながら、観そびれました…(>_<)…

「パーマ屋スミレ」は「焼肉ドラゴン」ほどではありませんでしたが
久しぶりの観劇も良かったし、
南果歩さんも本当にカワイイ方でした~♪



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minomi2010.blog53.fc2.com/tb.php/650-86eeae8f
    この記事へのトラックバック


    最新記事