お家で 찜질 (温療法)。

2010年12月22日 17:09

私の友人は韓国に来る度に、必ず찜질방 (チムジルバン) に行きますヽ(^o^)丿。
찜질방 (チムジルバン)のファンという女性はきっと多いですよね♪

찜질(チムジル)は、「温療法」。 방(バン)は「部屋」を意味します。

そう、「찜질방(チムジルバン)」 とは、
低温サウナを主体とした健康ランドみたいなところなんです♪
麦飯石や黄土など、いくつかの低温サウナでがあって、
じっくりと身体を温めながら、の~んびりと過ごせる場所です。


この 찜질(チムジル) と同じ効果を持つ、
と言われている、こちらの商品。

「들꽃잠」 と言う商品名。 直訳すると、 “野花の眠り”。

DSC01887_convert_20101222182302.jpg


友人から、とても良いと勧められて、一時帰国する前日、仁寺洞に買いに行きました。
肩こりのひどい夫へのお土産にしようと思い立ったんです。


これをそのまま電子レンジに入れて数分。
ポカポカしたところで肩にかけます。

「きっもちいい~ヽ(^o^)丿♪」

身体が、ふぅ~っと脱力する感じの気持ち良さ。
疲労がほぐれていくのがわかります。


このなかには、九節草(いわぎく草)や、数種の多年草の根(韓薬材)、
蕎麦の実、赤あずきなどが入っています。
黄土の温赤外線が複写熱を発生させることで血液循環を助け、
赤あずきの温かな熱指圧と毒素排出効果で、固まった筋肉を弛緩させてくれるのだそう。
まさに、찜질방(チムジルバン)と、同じ効果なんです♪

九節草(いわぎく草)や、韓薬材が、ほのかな香りを発揮し
アロマテラピー効果もあるのだそう。
確かに温めると韓方系の香りがしてきます。

この他にも、枕や座布団、靴下のタイプもありました。


めずらしく私からのプレゼントを気に入ってくれた夫は、
毎晩必ず、この「들꽃잠」 を肩にかけて温めています。
本当に気持ちが良いんですよヽ(^o^)丿♪

韓国では、찜질(チムジル)が
本当に人々の生活に密着しているんですね。


スポンサーサイト


コメント

  1. いずみ | URL | kNUhCMt2

    オンニの説明文を読んで初めて詳しい効果を知りました^^載せてくれてコマウォ~~!!
    旦那さんが気に入ってくれて私もうれしいです。

  2. minomi | URL | -

    Re: タイトルなし

    パンフレットの端から端まで訳してみましたヽ(^o^)丿

    主人がものすごく気に入ってるみたい。
    私も驚くほどですヽ(^o^)丿
    次は自分用に座布団を買おうと思ってます。
    いずみシ。良いものを教えてくれて本当にありがとうヽ(^o^)丿

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minomi2010.blog53.fc2.com/tb.php/57-ef733624
この記事へのトラックバック


最新記事