七福神巡り。

2013年01月08日 22:29

早いもので、松の内が明けてしまいました。
私が小さいときは、確か松の内は1/15迄だった気がするのですが、
最近では1/7迄と考えることが多いのだそうですね。

先日、実兄から、いま密かに七福神巡りが流行ってるんだよ、と聞きました。

ふ~む。
そう言えば、年末の日経プラス1の一面にもこんな特集が。



私の住んでいる街は神社やお寺が多く、徒歩圏内にも
・浅草名所七福神
・入谷七福神
・谷中七福神 があります。

そんなに流行っているんだったら、私も行ってみなくては、と
早速、浅草七福神を巡ってみることにしました。
浅草名所七福神は、七つでは無く、九社寺あるのですが、
元旦から1/7までは、福絵馬及干支付笹を授与してくれるのだそう♪


まず、元旦に参拝した鳳(おおとり)神社。
こちらは寿老人(じゅろうしん)と言う不老長寿の神様をお祀りしています。




そして、こちらは石浜神社。
こちらは寿老人(じゅろうしん)をお祀りしていて、長寿延命の神様です。
こちらは隅田川沿にある神社で、どこの駅からもかなり歩くのですが、
とても気分の落ち着く神社でした。




そして、橋場不動尊は布袋尊の神様。
実在した禅僧で、福々しい笑みが福運をもたらすのだそう。




お次は、今戸神社。
こちらは福禄寿(ふくろくじゅ)の神様で、
幸福の「福」、生活と経済の安定の「禄」、健康と長命の「寿」を授けるのだとか。
なんだか全部入りの神様でありがたいですね。



実はこちらの神社、縁結びの神様としてかなり有名みたいで、
若いお嬢さん方が大勢参拝していました。
なんでもこちらの対の招き猫の写真を、携帯の待ち受け画面ににすると、
良縁に恵まれるのだとか。
会社の同僚にも教えてあげなくっちゃ(^∇^)。




そして、こちらの矢先神社も福禄寿の神様です。




そして、次は、待乳山聖天。
こちらは毘沙門天をお祀りしていて、財宝をもたらし、
心に勇気と決断を与えてくれる福徳神だそう。
勇気と決断力を授かるなんて良いですね~♪




そして、こちらは吉原神社。
弁財天をお祀りしていて、知恵と技芸、財宝の福徳を持ち、学問や芸術の守護神です。
唯一の女神様♪




そして、浅草神社。
浅草寺と並んで建っています。
財宝や福徳、食糧の神様で、うちでの小槌で宝を生む大黒天の神様です。




そして、トリは浅草寺。
こちらは恵比寿様をお祀りしていて、大漁商売繁盛の神様です。




私達は2日がかりでまわったのですが、
七福神巡りをされている方が本当に多くて驚きました。
「東京七福神巡り」というガイドブックを片手に歩いている人や、
はとバスツアーもあったりして、本当にブームなんだなぁと実感!!
ご年配の方だけでは無くて、若いカップルも大勢いましたよ♪
実は自宅から歩いて2分程のところにも弁財天があるのですが、
100人位の団体さんも来ていましたよ!!
今年は巳年でとくに弁財天が人気なのだそうです。
皆さん、家内安全や商売繁盛など一年の福運を願う気持ちは同じです。


一ヶ所一ヶ所で絵馬を頂き、
我が家の笹はこんな感じになりました~♪



どうぞ福がいっぱいありますように(*^_^*)





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minomi2010.blog53.fc2.com/tb.php/309-0eb36ed9
    この記事へのトラックバック


    最新記事