--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「길(道)~白磁の人」を観ました。

2012年07月01日 14:23

有楽町スバル座で、「길(道)~白磁の人」を観ました。





ふふっ。スバル座というだけで渋い感じがしますよね。
超マイナーな映画なので、そんなにお客さんも多くないだろうなって思っていたら
座席の4割は埋まっていて、びっくりしました。
もちろん年齢層高し(^∇^)!

日本の植民地時代に、朝鮮半島に渡って植林事業や白磁を研究した
浅川巧さんという人の半生を描いたノンフィクション。
浅川さんの生誕120周年を記念し、日韓共同で作られたのだそうです。

当時の史実に基づいて描かれているとのことで、
日本人にとっては考えさせられることが多々ありました。
この時代に、朝鮮の人々と心を通わせながら
懸命に生きる浅川さんの姿に心打たれます。


あまり期待していなかったけど、
珍しく途中で涙がこぼれてしまい、思いがけず良い映画でした。
韓国の俳優さん、ぺ・スビンさんの演技も
あたたかさが溢れていて良かったです。


映画のなかで白磁が出て来るのですが、
観ているウチに欲しくなっちゃいました(^∇^)
今度ソウルに行ったら買おうと思います。





スポンサーサイト


コメント

  1. いずみ | URL | kNUhCMt2

    映画見てみたいわ^^

    ペスビンって華奢な俳優だよね?もうちょっと体格良かったら素敵なのに勿体無い感じの、、、ヲヲ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minomi2010.blog53.fc2.com/tb.php/243-5c5237de
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。