종가집(チョンガチッ)でキムチ作り体験。

2012年01月18日 18:31

旅も後半戦。
日本からの友人4名と合流して、
종가집(チョンガチッ)が開講するキムチ作り体験に行ってみました。
종가집(チョンガチッ)と言えば、キムチのトップブランド。
百貨店やスーパー、空港の売店等でよく見かける、あのブランドです♪


010000000003_nm_100.jpg


仁寺洞近くのビル1Fに入っています。
モダンな入口ですよね。期待大ヽ(^o^)丿!! わくわく。



フロアの壁には、キムチの歴史について書かれています。



もちろん종가집(チョンガチッ)の商品も
フルラインナップで販売されています。




本日伺った時間帯のレッスンには、
私達の他に4名の方がいらして計8名。

早速調理室に入って見ます。
塩漬けした白菜1/4にヤンニョム、肘まである長い手袋が用意されています。




先生はたぶん私と同年代。
日本語がお上手で、とっても気さく♪
キムチの定義や種類、歴史、効能から始まって、ご自身の家庭のキムチの味や、
ご主人がどれだけオンマのキムチを愛しているかまで
ユーモアたっぷりに話してくれます。

用意して頂いたヤンニョムは、とても良いものなのだそう。
良く見てみると切干大根のほかにも、結構フルーツが入っているみたい。
舐めてみると辛いだけでなく、甘さもあって美味しいヽ(^o^)丿!


塩漬けした白菜全体にヤンニョムを塗ったあと、
一枚一枚芯の奥の方まで丁寧に塗りつけていきます。
これが意外と面倒くさいと言うか、難しい。
しかし先生が仰るには、キムチ作りは白菜の塩漬けがとても難しいのだそう。

塗り終わったキムチは外側の葉で全体を包むようにして
BOXのなかへ芯のほうから入れます。
ジャ~ン。出来ましたヽ(^o^)丿 
My キムチ!!




この後は、トッボギ作り。
こちらは全部をフライパンに入れて炒めるだけの簡単調理。



出来あがったら早速試食会です♪
マッコリも出て、昼間からひと缶飲んで、最高に良い気分♪♪




韓国に行っても、なかなかこういう体験をする
機会と時間が無かったりしますよね。
講義が終わった後も、先生に仁寺洞のオススメ場所を聞いたり、
人との新しい出会いも楽しくて、こういう時間がとても好きです。


最後に記念撮影。
先生が所々で調理中の写真を撮ってくれるんですよ。

キムチと一緒に
「하나 둘 세(いち に さん) キ~ムチ(*^_^*)」




美味しいかな? My キムチ。
帰ってからのお楽しみです♪






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minomi2010.blog53.fc2.com/tb.php/192-8ff7bc65
    この記事へのトラックバック


    最新記事