そして담양(潭陽)へ。

2012年01月09日 15:12

광주(光州)からタクシーに乗って10分。
高速バスターミナル「ユー・スクエア」に到着しました。
2006年にリニューアルしたこのターミナル。
こんな大きくて綺麗だなんて♪
隣接の新世界百貨店やE-MARTと繋がっています。



どうやら高速と直行で切符売場が別れているようです。
窓口で出発時間を確認したら、もうすぐ出発とのこと。ラッキーです♪
地方旅は時間との勝負なので、少々のロス時間も惜しいですよね。


目的地まで山を超えて約40分。
やっと念願の담양(潭陽)に着きました~♪
ソウルからここまで約4時間の旅。

광주(光州)違って何ともちいさなバスターミナル。
地方感満載で、いい感じです~♪



行きたいところが幾つもあるのですが、
バスの本数が無い地方ではタクシーだけが頼り。
流しているタクシーはほとんど無く、一旦降りたら拾うのが難しいのこと。

なのでタクシーの運転手さんに、
「まずメタセコイア並木道に行って、何枚か写真を撮りたいんです。
その後に竹緑苑に行って頂けませんか?」とお願いしたら快くOK!!
嬉しい~(^∇^)
…って言うか、韓国語が通じたのも嬉しい♪

本当は新緑や紅葉の時期が一番綺麗だと思うのですが、
冬の並木道もなかなかでした♪
黄金色のメタセコイアと雪景色が合っていて美しい。



人気の場所なので、真冬でも結構お散歩してる人がいます。
運転手さんが気をきかせて写真が撮りやすい
ひと気のない場所に連れて行ってくれました。
最後に並木道を一周してくれて、
運転手さんの心使いが嬉しいですよね(^∇^)

竹緑苑に到着です。



古くから竹の生育に適していたという담양(潭陽)。
なんと韓国内の竹生育面積の25%を占めているのだそう。

竹林が発生する大量の酸素で、マイナスイオンで溢れているのだとか。
空気も凛と冷たくて、外の気温より4~7℃も低いらしいのです。
何度も何度も思いっ切り息を吸いたくなる感じ。
身だけでなく、心もシャンとします♪



小さな滝を見つけましたが、凍っています…(・_・;。



ロケ地でもよく使われる場所らしく、あちこちに看板が出ていました。
こちらは、「一枝梅(イルジメ)」。



こちらは、人気番組「一泊二日」。



入口近くにある展望台から見た景色です。
遠くにメタセコイア並木道まで見えますね。



こうやって見ていると、並木道だけでなく
街全体にメタセコイアが植わっているのがわかります。
街が黄金色で綺麗♪

約40分歩いてお腹が空いたので
お待ちかねのお昼ゴハンを食べに行こうと思います(^∇^)



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minomi2010.blog53.fc2.com/tb.php/188-29a979f7
    この記事へのトラックバック


    最新記事