--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPIK(韓国語能力試験)の今後。

2011年05月15日 16:26

先月行われた 第22回 TOPIK(韓国語能力試験)ですが、
世界32カ国121か所で4万6912名が受験したそうです。
あぁ、私もこのウチの一人なんだなぁ…と実感。
1997年から始まったTOPIKですが、
初回試験と較べると、いまやその約20倍を超える受験者数なのだそうです。


本日の朝鮮日報の記事に載っていたのですが、
TOPIKを管轄している国立国際教育院長のお話によると、
韓国への留学生が受験しているほかにも、
近年では海外在住韓国人のお子さん達の受験率も増加しているのだとか。

TOPIKは、初級(1~2級)中級(3~4級)高級(5~6級)に分かれていますが、
政府招請留学生は3級以上の成績を取らなくてはいけないんだそうですね。
国内外の韓国企業に就職する際にも必要なのだそうです。


何でも、今後は留学生用と一般用で試験内容を分ける予定だとか。
更に更にスピーキングの試験を追加するお考えもあるそうです!
これは何としてもスピーキング試験前に、高級を取らなくては。
かなり焦ります(-"-)!!


先日の試験結果は、6/2(木)15時発表。
既に解答も公表されていますが、
未だに怖くて答合わせができません!!

…私の場合、スピーキング以前の問題かも(-"-)。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minomi2010.blog53.fc2.com/tb.php/125-b7020e9a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。