涙雨の到着。

2017年08月29日 11:43

ソウルに行く前から、天気予報でチェックしていたので
そんなにお天気は良くないだろうとは思っていたのですが・・・
やっぱり、ソウルも大雨 でした(・_・;
ずっと晴れ女と言われてきた私ですが・・・効果がなくなってしまったようです(笑)

出発の土曜夜、東京近郊では急な雷雨。
それに伴い、飛行機の離陸も遅れ、機内での待ち時間も1時間に・・・(>_<)
見始めた映画が後半にさしかかる頃、やっと出発しました。
もちろんとっても揺れました~(涙)


そして、やっとこさ着いた仁川空港。
ターンテーブルの故障で、スーツケース待ち、約1時間(涙)
どなたかのスポーツバックに入ってたお米が引っかかり、
男性の係員が3名がかりでバックを引っ張ってもビクともせず・・・。
強し、日本米!
結局、バックからパラパラとお米を取り出して
ターンテーブルは無事に動き始めました。ホッ。

で、最終の空港バスに乗り込んだものの、
行き先は合っていたはずなのに、なぜか路線が違うような・・・。
すでに24時を軽く回っているのに、
しかもこんな大雨なのに、
バス間違えてどうするのさっ
と自分に腹立たしくも焦りまくる私。

ホテルがキャンセル扱いにならないか心配で
電話を掛けたくても、携帯が壊れてて電話が通じず・・・。

大体、大雨の週末の深夜なんて、どう考えてもタクシーが止まってくれるはずもなく
出来るだけ長距離のほうが有利だろうと考えて
どこだかわからない停留所でバスを降りました。
自分でも無謀なチャレンジャーだと思いつつ、
タクシーを捕まえようとしたものの、簡単には捕まらず、
すでに時は午前1時を回り、下着までビショビショに・・・(涙)

結局、こんな全身ずぶ寝れの幽霊みたいな外国人アジュンマを
拾ってくれたタクシーのおかげで、午前1時30分過ぎ、
やっとホテルに到着しました。
アジョッシ、カムサハムニダ・・・。

どっぷり疲れて、しかもノムペゴパで、
涙雨のソウル初日をスタートさせたのでした・・・。



スポンサーサイト


最新記事