--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留学から帰国して一年が経ちました♪

2012年04月30日 23:15

GWの前半戦も今日が最終日ですね!
関東ではお天気がとても良くて気持ち良いですよね!!

昨年の今頃は、ソウルでの留学生活を終える為に
日本から遊びに来ていた友人に手伝ってもらい
下宿の荷物をせっせと荷造りしていました。


留学から帰ってきて、一年。

あの頃は、これからどんな未来が待っているんだろうと、
正直、期待半分、不安半分でした。
40代半ばの後半戦の人生に、留学はどんな意味を持つのかなぁ、なんて考えたりして・・・。
実際、この一年間、あっという間に過ぎていったのですが、
縁あって、現在は韓国旅行専門の小さな会社に勤務しています。
韓国旅行やK・POPの現地ファンミなどを手掛ける会社なのですが、私は旅担当。

人の旅をお手伝いする仕事がこんなにも楽しいなんて、思ってもみませんでした。
もう旅好きにはたまらない仕事です。
まぁ、もちろん自分が旅するのが一番なんですけどね!

留学から帰って来たら韓国語が使える仕事に就きたいな♪
韓国の方と一緒にお仕事ができたらいいな♪ なんて、
実力も全然無いくせに、こっそりと夢だけは温めていました。
今は多くの韓国の方々に囲まれてはいますが、普段の会話は日本語です・・・(-_-;)。
それでも勉強の為に、挨拶や相槌くらいは韓国語で返したいところ。
自分なりに出来るところだけ都合良く韓国語バージョンです。

本当に思うように韓国語が口から出てこないんですよね。
例えば韓国から電話があったときなど、
本当は、「社長から電話をかけて頂くようにお伝えしましょうか?」と言いたいのに、
“~ように ”って何て言うんだっけ??
え~と。あれ?・・・思い出せないし…。
・・・という感じの毎日(>_<)。
情けなくて、泣きたくなっちゃうこともしばしば。

それでも、また新たに見つけた目標に向かって
頑張ろうと思っています♪


いま留学中の皆さん、
これから留学を考えている皆さん、
いろんなところにチャンスがあると思います。
是非是非、いろいろとチャレンジして
夢を掴んで下さいね!!!










スポンサーサイト

東京での初再会!

2012年03月06日 12:20

同じ下宿で暮らしていた留学生仲間が、
昨年12月に6級を卒業して東京に帰ってきました。


週末、東京での初再会!!
すっごく嬉しくて、会ったとたん思わず抱き合ってしまいました♪

DSC07110_convert_20120306143237.jpg



友人がお勧めしてくれた赤坂の韓国料理店。



もちろん昼間からビール片手に近況を報告しつつ、
留学生活の思い出話に花を咲かせました♪♪


こちらで頂いたのは、뼈다귀해장국。



뼈다귀は、骨のかけら。
해장국は、酔い覚ましスープ。
味は、감자탕(じゃがいもと背骨のスープ)に似ています。


私達、普段通っていた学校は違ったのですが、
試験勉強の為に土曜日だけ弘大の学校に通っていたことがありました。
学校の側に、朝からアジョッシ達で混雑しているお店があり、
何の食堂だかよくわからないけれど入ってみたら、
この뼈다귀해장국の専門店だったのです。

まさに私達にとっては、試験勉強の味。

まさか、東京でまた食べられるなんて♪
しかも、二人でまた食べられるなんて♪
嬉しい!!
しかもすごく美味しい!!


年齢は20歳差もある私達なのですが (-"-)、
私にはずっ~と大切にしたい友人の一人です。

TOPIK(韓国語能力試験)4級合格しました。

2011年06月02日 22:03

本日は、先日受験したTOPIK(韓国語能力試験)の発表日。
ちょっぴりドキドキしながらHPでチェックして見ると…
無事に4級に合格していました。
嬉しいヽ(^o^)丿♪
ビールが美味しい♪

次の級に向けて、また勉強頑張ります!



키높이 깔창 ♪

2011年05月29日 13:33

これ、韓国ではよく売られていますよね。

日本では「上げ底」とか「シークレットブーツ」とか呼ばれますが、
靴のなかに敷いて、ちょっぴり背を高く見せるゴム底です。


51wpaGfudQL__SX395__convert_20110529124423.jpg


韓国語では「키높이 깔창」と言います。


実は背の低い私も愛用しています (>_<)
背を高く見せる為というより、ヒールの低い靴が履きにくいからなんです。
ヒールに慣れている私は、フラットの靴は履きずらくて疲れてしまうため、
冬場ムートンブーツを履くとき等には必需品。
足のクッションにもなるし、なかなかGOODです♪

しかし、韓国では背を高く見せる目的で使われることが多く、
それだけ身長が高いか低いかは重要なテーマなのですね。
学校の先生の話では、男性の場合、
175cmは、いたって普通。
180cmを超えると初めて“背が高い”と言われるのだそう。

昨年、私の友人が韓国人の男性と結婚したのですが、
ホントだかウソだか、
“結婚するまで彼がこんなに背が低いとは思わなかった”と話していました。
普段、키높이 깔창を愛用していたそうなんです。

別の韓国人ご夫妻は、
“私たち二人とも背が低いから、子どもには小さいうちから牛乳ばかり飲ませている”とのこと。
おかげで中学生とは思えないくらい大柄の男の子に成長しています。
韓国で身長は大事なことなんですね。


この키높이 깔창。
敷いているかどうかの見分け方を聞きました。
普段立っているとズボンに足元が隠れてわからないそうなのですが、
例えば地下鉄の車内で向かいの席に座っている男性の足元をよく観察すると
키높이 깔창を敷いているかどうかわかるらしいのです。
なんでも足が靴から浮いていて不自然なのだそう。

靴を脱いで食事するケースが日本より格段に多い韓国。
最近では、靴下バージョンも売られているので安心です♪♪






引越しの荷造り。

2011年05月20日 19:42

帰国するときの荷造りは本当に大変でした(-"-)。

私の留学生活のほとんどは秋冬期間。
分厚いコートやら、毛布、ホカロン、ブーツまで、カサも重量もあるものばかり…。
先に帰国した留学生を見習って、ほとんど捨てて帰るつもりだったのですが、
実際ゴミ袋に入れようとすると、どこからか“もったいない神様”が降りてきて
結局、いろいろと持ち帰って来てしまいました(>_<)。
捨て魔だった私ですが、貧乏留学生を体験し、価値観も変わったようです。
これもキムチパワーかも♪
(…って、全てのことをキムチパワーに置き換える留学生です)


結局、郵便局で購入できる一番大きな箱8個分もありました(-"-)。
船便を1個、国際小包EMSで7個発送することに。
郵便局から午前中にEMSを出すと、翌日午後には日本の自宅に到着します。
しかも、発送や到着を문자(韓国の携帯メール)で知らせてくれるので、とても便利♪
日本に較べて、早いし、安いし、良いですよね。

坂の頂上にある私の下宿から郵便局まで荷物を運ぶのが本当に大変で、
最後には全身筋肉痛。膝は青アザだらけ(>_<)。
毎回、スーツケースを引きづり、両肩に大きなバックを1個づつかけ、
50段位ある階段を下がって郵便局までトボトボ向かう姿は
まるで行商のアジュンマ(オバチャン)そのもの。
アジュンマ(オバチャン)の苦労がよ~くわかりました(-"-)。


GWを利用し日本から友人が来てくれたので、
最後にアチコチ遊びに行き、ひさびさリッチなホテルにも泊まり
お陰さまでウルウル(T_T)せずに、帰国することができました。


最後に下宿の前で記念にパチリ♪
上の窓のお部屋が我が家です。

DSC03673_convert_20110520193023.jpg


진심으로 감사했어요♪






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。