복순도가(福順都家)のレストランに行ってきました!

2017年07月27日 16:53

先月、釜山に行った時のこと・・・。

何度も紹介している(笑)、복순도가(福順都家)のマッコリ
こちらの直営韓式レストランがオープンしたばかり、と聞き
早速行ってきました!

いま釜山のホットプレイスと言われているF1963

P_20170617_105841_vHDR_Auto_convert_20170727231505.jpg

ここは私が生まれた頃に建てられた高麗製鋼の工場跡地で、
今では廃工場になっていた建物を、オシャレスポットにリノベーション。
先行してカフェがオープンし、かなり話題になっていました!

CAFE TERAROSAです。

P_20170617_110942_vHDR_Auto_convert_20170728003216.jpg

天井など、鉄骨が出たままで、工場っぽさを残してます!

スゴク賑わっているのですが、店内も広いので十分座れそう。
ソファや木椅子、長テーブルなど、いろんなタイプの席があって
どこに座ろうか迷っちゃう。

P_20170617_121759_vHDR_Auto_convert_20170727231613.jpg

そして、本もたくさん置いてあり自由に読めるので、長居もできそうです♡
パンやスウィーツもありましたよ♪

P_20170617_112706_vHDR_Auto_convert_20170728003235.jpg


さてさて…
今日の私の目的は、カフェでは無くて、복순도가(福順都家)のレストラン。
オープンして間もない時に伺ったので、
建物自体にも大きな幕がかけられていました!

P_20170617_105754_vHDR_Auto_convert_20170727231543.jpg

あー。もうなんかとっても素敵♡

11時のオープン時を狙って行ったのですが、まだガラ~ン・・・。
土曜日だったし、混んでるのではないかと心配で、
10時半ごろ到着したのですが、無用な心配でしたね(笑)。

あまりに人がいないので、お店の人に伺うと、
ランチは正午からなのだそう(>_<)。ショック!!
仕方ないので、またカフェに戻りの待機状態。
すでにお腹がガボガボでしたが、1時間待って再挑戦しました。

マッコリは試飲も出来ました!!

P_20170617_110405_vHDR_Auto_convert_20170728003157.jpg

だけど、もっと飲みたいのでオーダー(笑)

P_20170617_122624_vHDR_Auto_convert_20170727231708.jpg

メニューは単品揃いでしたが、それをゴハンセットにしてもらいました。

P_20170617_123252_vHDR_Auto_convert_20170727231744.jpg

あ~。優雅な一人ゴハン♪

なんか優しい味付けで美味しい。
복순도가(福順都家)の代表の家で代々受け継がれている、
昔ながらのお醤油やお味噌を使ったお料理なのだそうです。
東京にあったら、毎日通いたい。
・・・というか、ここでバイトしたいです(笑)。


ほぼ一人占めの店内で、優雅に昼酒しながら豪華ランチを食べてる
日本人アジュンマって、正直どうなんでしょうか…
セレブでもないのに・・・
と視線が気になりつつも、この時間を楽しみました!!

また時期をあけて来てみたいと思います。

で、コチラのお店でマッコリが購入できます!
炭酸がスゴイので、飛行機内での爆発が心配すぎて
韓国から持ち帰って来たことはなかったんです。
でもせっかくだし、お土産にしたくて今回チャレンジしたら大丈夫でした!
Tシャツでグルグル巻きにして持ち帰りました(笑)~

このF1963の場所ですが、
ちょっと行きにくいところなのでタクシーが便利です。
運転手さんに言ったら、場所がわからないようでしたが、
「コストコの隣」と伝えたら、「アラッソヨ~。」でOKでした!

是非、釜山に行かれたときは、訪れてみてください~。


スポンサーサイト

初めて来た松島スカイウォーク♪

2017年07月02日 00:01

いつもは海雲台に行くことが多いので、
今回は逆側の松島海水浴場へ行ってみました。

チャガルチ市場からバスに乗って15分。

「松島マッコリタウン通り」
この道から入って、海水浴場へ向かいます。

P_20170616_173754_vHDR_Auto_convert_20170701151734.jpg

坂を下って、下って5分ちょっと。
海が見えてきました!
なんかこういう風景が好き。実家の横浜を思い出します。

P_20170616_174036_vHDR_Auto_convert_20170701151802.jpg

白浜が広がる松島海水浴場。
なんと100年の歴史を誇る、韓国第1号のビーチなのだそう。

P_20170616_174346_vHDR_Auto_convert_20170701151848.jpg

そして、ここから始まるスカイウォークです。
海の上にかかる白いブリッジが歩道になっていて、
海を感じることが出来るんです。

P_20170616_174315_vHDR_Auto_convert_20170701151823.jpg

数百メートル位ありそうなスカイウォーク。
こんなふうに海をのぞけるようになってます。
まぁ、曇ってて、あんまりわからなかったけど(笑)

P_20170616_174505_vHDR_Auto_convert_20170701151909.jpg

私が行ったのは夕方近くでしたが、
人もそんなに多くなく、暑さの落ち着いた気持ち良い夕風が
とても心地よくて、ずっと海を眺めていました。

P_20170616_174631_vHDR_Auto_convert_20170701151932.jpg

このスカイウォーク。
夜にはイルミネーションがキラキラになるんですよね!
海沿いのお店に入ったら、綺麗な夜景と一緒にビールが飲めそう。
夜に来るのもいいですね♪


帰り道、またマッコリタウンを歩いていたら、
こんなお店を発見!

「釜山 サバ専門店」

P_20170616_182021_vHDR_Auto_convert_20170701152057.jpg

わぉ!サバ好きとしては、すごく気になります!

P_20170616_182008_vHDR_Auto_convert_20170701152036.jpg

エビ焼きと、サバ鮨。
次回は絶対に頂こうと思います(笑)!

そして、このほかにも「サバサンドウィッチ」のお店もありました。

実は、勤め先の赤坂で、以前「〆サバサンド」を出すお店があって、
これが本当に絶品だったんです。
韓国の「サバサンドウィッチ」はどんな味なのでしょう?
コチラも気になりますね!



久しぶりのチャガルチ市場!

2017年07月01日 14:18

釜山には何度か来ているのですが、
チャガルチ市場は本当に久しぶり。
7年ぶりくらいかも…です。

P_20170616_145533_vHDR_Auto_convert_20170701141906.jpg

平日の14時頃なので、外国人は私くらい。
すごく暑い日でしたが、中に入っていくと市場はそれなりに混雑していました。

いきなり太刀魚登場!
南に来ると、やっぱり太刀魚って感じします♪

P_20170616_145836_vHDR_Auto_convert_20170701134939.jpg

そして、生サバもたくさん!
1カゴが10,000ウォン(今のレートで1,000円くらい)ってどうですか!
サバ好きとしては、買って帰りたいくらいの衝動にかられます。

P_20170616_150201_vHDR_Auto_convert_20170701134048.jpg

そして、ちょっと苦手なホヤもこんなに(-"-)。

P_20170616_145745_vHDR_Auto_convert_20170701134018.jpg


そんなにお腹が空いていなかったのですが、
なんか食べて帰らないともったいない気がしてきて、
一人でも入れそうなお店は無いかとウロウロ。

P_20170616_154724_vHDR_Auto_convert_20170701142500.jpg

この記事にも書きましたが→
この店前でアジョッシに「一人で食べれるものありますか?」
と聞いたところ、お刺身定食をすすめられました。
お値段20,000ウォン。

まだ両替前で手持ちの少ない私は、15,000ウォンに値切って入店。
(↑信じられません(-"-))

なんとビールまで頼んで、15,000ウォンでした(笑)。
しかも、こんなにたくさん♪

P_20170616_151212_vHDR_Auto_convert_20170701134820.jpg

いやぁ~。アジョッシ、カムサハムニダ!
美味しかったです。


たらふく頂いたあと、ぶらぶらと市場探検を探検をしていると、
とても大きなパンチャンを売るお店を発見!

P_20170616_154826_vHDR_Auto_convert_20170701134154.jpg

大勢のお客さまでにぎわっていました。
とにかく種類が多くて、よくあるパンチャンのお店の何倍もの大きさ。
繁盛店なんですね!

店先に私の好きな牛肉とうずらの玉子の煮物を発見。
後ろにある玉子焼きも、とっても美味しそうでした!

P_20170616_154840_vHDR_Auto_convert_20170701134215.jpg

この後、やっぱりホテルに持ち帰れば良かったなぁと、
ちょっぴり後悔しました。


市場探検はやっぱり楽しい!!
いくら時間があっても足りません。



釜山に到着!

2014年10月04日 13:30

週末を利用して、またまた釜山にやって来ました。

偶然にも、今週は釜山最大のイベント「釜山国際映画祭」や、
第1回釜山韓服デーなどと重なり、
しかも中国が国慶節の長い連休のため
地元人、観光客で大変賑わっています♪

そう、韓国も建国記念日で三連休なんです!



人混みが苦手ですが、たまにはこの混雑を
楽しむのも面白そうです(^∇^)

そして、統営へ。

2014年09月05日 10:07

もう何年も前からずっと行ってみたかった統営(トンヨン)。
今回、夏休みに釜山に行くことになって、
思いかけず行けることになりました♪

釜山の沙上駅。
この大きなショッピングセンターの裏手が
西部市外バスターミナルです。

DSC_5465_convert_20140907134049.jpg

統営まで直通バスで1時間40分。

DSC_5469_convert_20140907134226.jpg

山道をビュンビュン飛ばす上に、
冷房が寒すぎて寒すぎて、統営に着く頃は、もうひーひーでした(-"-)。
本当に運転が荒くて心臓が縮むんですよね。

統営の市外バスターミナルも地方都市の例外なく、中心部から離れています。
タクシーに乗車して20分・・・。
ずっーと来たかった동피랑마을(トンピランマウル)にやっと到着しました~♪

DSC_5486_convert_20140907123250.jpg

동피랑(トンピラン)とは、東側の崖のこと。
2007年からボランティアの人たちが、この村の細い路地などに絵をかき始めたのだそう。
釜山にある감천동문화마을(甘川洞文化村)も有名ですが、
こちらの동피랑마을(トンピランマウル)のほうが歴史が古いんだとか。

道がいきなり吊り橋の絵になっていたり、

DSC_5487_convert_20140907123603.jpg

人が一人やっと通り抜けられるような路地は温かい感じ♪
DSC_5518_convert_20140906150425.jpg

そして、こちらにも流行りの絵が・・・(大好きなオラフ!)

DSC_5492_convert_20140907124023.jpg

ぐるぐると坂道を上っていくと統営の港町が一望でき、
小さな入り江になっているのがわかります。

DSC_5509_convert_20140906145058.jpg

そして、反対の山側を見ると・・・おもちゃ箱みたい♪

DSC_5503_convert_20140906142904.jpg

この小高い丘の上にはちょっとしたカフェも展望所もあります。
ドラマ『優しい男』の最終話のシーンを撮影したところでも有名な場所。

DSC_5507_convert_20140906144936.jpg

DSC_5516_convert_20140907124252.jpg

ご存知の方も多いはず。こんな喫茶店が出てきましたよね♪

DSC_5515_convert_20140907124206.jpg

そして、そして、展望所で自主演奏しているグループが、
ちょうどイ・ウンミの曲を演奏していて、
景色にピッタリなメロディが泣かせるのなんのって…♪
(ここでもイ・ウンミ!若者にも愛されているんだなぁと実感です)


そして…私が統営に来たかった理由。
実はこんなことをしたかったからなんですw。

DSC_5521_convert_20140906150210.jpg

(小さく載せます…♪)

留学時代の友人が、ここで天使の写真を撮っているのをFBで知り
どうしても私も撮ってみたかったんです。
天使になれる場所・・・まさに동피랑마을(トンピランマウル)の一番人気♪

まだ日曜日の午前10時を回ったくらいでしたが、
韓国人の観光客でかなり混雑していました!

このマウルの坂を下りてくると、統営活魚市場の入り口にぶつかります。
なんとコチラはほぼ青空市場なんです!
魚の青空市場って初めて見るかも♪

DSC_5540_convert_20140907124355.jpg

市場もとっても混雑していました!

DSC_5530_convert_20140907125316.jpg

貝類もたくさん採れるのだとか。

DSC_5536_convert_20140907125039.jpg

目の前が港なので、上がってきたものをタライに並べてるって感じ。
見ててメチャメチャ活きがいいのがわかります。

DSC_5531_convert_20140907125150.jpg

これは特産のミョルチ(カタクチイワシ)。
すぐ調理ができるように、こんな風にさばいています。
これ食べたいっ!

DSC_5538_convert_20140907124626.jpg

統営は小さな街ながらも、車が無いとアチコチ移動が難しいのが難。
もちろんバスもありますが、そんなに本数が無いので
待ち時間などを考えるとタクシーが効率的だと思います。
観光地なので、タクシーはいっぱい通っています♪

時間的に統営では一回しか食事ができなかったので、
NAVERの맛집検索で研究し尽した結果、
旬のもの・美味しさなどを考えて、성개비빔밥(ウニビビンパッ)を頂くことにしました♪

マウルからタクシーに乗って10分強。
食堂の地図をナビに入れてもらって無事に到着です。

DSC_5554_convert_20140907125457.jpg

こちらがウニビビンバッの定食。

DSC_5551_convert_20140907125609.jpg

全てが地のモノで、どれも本当に美味しい。
ソウルで食べるパンチャンとは味付けも違います。

これがミョルチフェの和え物。
さっき市場でアジュンマがさばいていたミョルチです。

DSC_5543_convert_20140907132454.jpg

このお魚のジョリムも本当に美味しかった。

DSC_5544_convert_20140907200319.jpg

そして、こちらがウニのビビンバッ。
ウニの下にゴマ油が引いてありました。

DSC_5548_convert_20140907132414.jpg

2/3ほどのゴハンを入れてマゼマゼ。

DSC_5553_convert_20140907200400.jpg

これは本当に美味しかったです!!!
お家で白いゴハンにウニのお刺身を混ぜても
絶対この味にならないような気がします。

ソウルに行くとなんでも揃っているけれど、
地方に来なければ絶対食べられない味ってありますよね。
食いしん坊だから食べ物のお話ばかりになってしまいますが、
食事ってやっぱり心も豊かになるし、楽しい~♪♪
このお店をいろんな人に紹介したいなって思います。

統営が発祥の地の「忠武キンパ」も、
「オミサクルパン」も食べ損ねてしまったのですが
また次回の楽しみにとっておきたいと思います!!

統営は造船の町としても有名。
こんな景色が続きます。

DSC_5565_convert_20140907203848.jpg

こちらは何を養殖しているんでしょうね。

DSC_5575_convert_20140907203941.jpg

こんな景色もご馳走の一つ。
是非、釜山にご旅行に行かれる方、
統営まで足を延ばしてみてくださいね♪




最新記事